お仕事の話 , プライベート

ファッションメンヘラ? ”イマドキ”の言葉を考える

この間、電車内で大学生ぐらいの男の子2人が なんだか聞きなれない言葉を使っていました。

ビュッフェのマーケ

writter ビュッフェのマーケ 2016/02/23

 

こんにちは。

 

この間、電車内で大学生ぐらいの男の子2人が
なんだか聞きなれない言葉を使っていました。

 

『あの子、ファッションメンヘラだから気にしなくていいよ~』

 

フ、・・・・ファッション?メンヘラ?

 

”メンヘラ”とはもともとネットスラングで、掲示板から生まれた単語ですが
その進化形が出来たのでしょうか。

 

真横で聞こえる話に興味が出てしまい、ネットで検索してみました。

”ファッションメンヘラ”とは

意味:メンヘラになりたがる、メンヘラだと思われたがる人間のこと

 

(※ネットで検索すると、様々な記事が出てきましたが
一番しっくりしたもののなかから、抜粋しました。)

 

発出の原因は、メンヘラがカジュアルに使われすぎてしまい
”ファッションメンヘラ”という言葉が出てきたようです。

≪「精神疾患」と言うと重い感じがするが、「メンヘラ」と言うと
なんとなく軽いものに感じる≫という流れが出来ているからでしょうか。

今の時代は、ネットが普及し当たり前になったことで
心に秘めていた想いを表現しやすくなりました。
なので、人に言わずとも不特定多数のいるネット上に伝えることが
簡単にできます。

また言葉というのは、どんどん新しいものが発出・派生していきます。

ですが、本来の出来事の意味や内容が軽んじられてしまうのは
なんだか、残念な気がします。
言葉には大きな力が秘められています。

たった一つの言葉との出会いで、
元気がでたり、影響を受けたり、時には傷ついたり。

伝えることが出来るからこそ、慎重に言葉を選び
自分の本当の想いに向き合うことが大切じゃないかな・・と考えます。

 

 

文章をよく仕事で扱うので、私も自分を振り返って考えてみたいと思います!

食べ物のことばかりしか、書いていませんが・・・笑

 

 

リリースやブログ・SNSなどを通じて、
ワクワクやドキドキなどのいろんなことを共有していきたいと思います!

 

 

これからも、みなさんよろしくお願いします。