プライベート , マネーの話

不要品ってどうしてますか?

いのさん

writter いのさん 2017/08/02

 

さて、節約。

貯蓄同様、生きていく上での永遠のテーマ(壮大)。

 

節約と同じくらいに気になるのが不要品のその後。

皆さん、不要品ってどうしてます?

 

不要品=まだ使えるけどいらないもの。

不用品=壊れて使えないもの。

 

不用品の場合、どんなにお気に入りだってもう使えないんだもの、

捨てるしかない。

 

問題なのは不要品。

いのさん、物がすごい多いんですよ!

これは遺伝なのかなんなのか(習慣とも言う)

実家の母も祖父の家にも物が超多い。

小さい頃、そんな家で育ったせいか例に漏れず、我が家も物で溢れています。

 

でも敷地面積は限られているわけで、オサラバしない限り

永遠に増え続けていきます。

 

物が捨てられない私はそれはもう増えていきます。

 

その中でも一番困るのは洋服の処理!

捨てる・あげる・オークション…

いろいろ方法はありますが、皆さんはどうしてますか?

 

ヨレヨレでシミだらけとかだったらスパッと捨てられるのですが

お気に入りのもので、まだ全然着れる状態、でももう着ないって服が

ワンサカありまして。

 

着ないのわかってるけど、なんとなーくとっておいた洋服たちと

ついに、ついに訣別することに決めたんです。

 

インターネット社会の現代。

マーケティングの会社でもある保険のビュッフェにいながら

ネットが苦手なわたし。

オークション…うーん………

……………………………………

 

「古着買取」を謳っている某お店に持っていきました。

炎天下の中、チャリで大袋3つくらい抱えて。

 

別にこれで小金を稼ごうなんてつもりは毛頭ございません。

捨てるよりも建設的な方法でオサラバをし、

ちょっとでもお金が入ればラッキー的な感じです。

 

そうは言っても着用済みのものなので、やっぱり持っていく服には気をつかいます。

一般庶民代表のような私なのでハイブランドのものなんてありませんが、

一応ちゃんとした(?)お店で買って状態がいいものを厳選しましたよ。

 

靴&服で20数点あったのですが、

あったのですが…

 

しめて600数円!

 

あれ…?こんな感じ…?

 

想像以上~~~~!!!!!!

 

内訳見たら1点5円とか!

とんだ現実知らずでしたわ。ほんと。

 

まぁ家においていても着ることはないので家がスッキリしたので

いいのですがね。

なんとも言えない気持ちになりました。笑

 

現実に打ちひしがれていたのと同じ頃、

こちらのチャレンジレポートを見たのです。

服とバウンサーではもちろん売れ行きも違うとは思いますがね。

 

不要品の処理も賢くやらな、と思い知ったのでした。

 

目先の楽さに気を奪われてしまいがちですが、

節約やら貯蓄やら不要品の処理においても何事もよく考えてからやろうねってことです。

 

いろんな場面で自分の底の浅さを感じる今日この頃。

 

1年前に登録しようと思ってやめたメルカリ…

いよいよやろうかなぁ…。