マネーの話 , 話題のニュース

不倫報道が原因で議員辞職を表明した宮崎謙介氏。今後の生活は?

元政治家たちの現在の年収は?

ねこやま

writter ねこやま 2016/02/15

女性タレントとの不倫が週刊誌に報じられ議員辞職を表明した宮崎謙介衆議院議員。(肩書は2016年2月14日現在です。)

国会議員の年収は2500万円~3000万円と推定されますので、辞職による経済的ダメージは大きいでしょう。

 

ところで元政治家たちの現在の年収はどのくらいなのでしょうか?

 

<元衆議院議員 杉村太蔵氏>

杉村氏は2005年9月の衆議院議員選挙で初当選し、その後2009年7月まで衆議院議員を務めました。

現在はタレント業、講演活動、株式投資などで収入を得ており、本人いわく、ここ数年は4000万円~1億円ほどの年収があるそうです。議員時代と比較すると大幅に年収アップですね。

 

<前大阪市長、前大阪府知事 橋下徹氏>

橋下氏は2008年~2011年まで大阪府知事、2011年~2015年まで大阪市長を務めました。

大阪市長時代、2012年の所得は2711万円とのことです。(所得公開データより)

現在は、弁護士業、講演活動、メディア出演などで収入を得ていると見られます。政治家に転身する前の最高年収はおよそ3億円にのぼるそうですが、その頃と比較し、さらに知名度もアップしましたので、その気になれば政治家転身前の年収を上回る金額を稼ぎ出すのは容易ではないでしょうか?

 

お二人に共通していることは、「講演活動」と「メディア出演」。特に講演活動は多くの元政治家の方々の貴重な収入源となっているようです。

 

さて、話を宮崎氏に戻しますが、彼が講演を行うとしたらどのようなテーマがよいでしょうか?

「人はなぜ、誘惑に負けてしまうのか。」や「コレだけは押さえておきたい。育児休暇を取得する際に注意すべきこと。」などでしょうか。

 

いずれにしろ、議員辞職後は時間もたっぷりあることでしょう。もはや「育休」も必要ありません。しばらくはイクメンに専念するのもいいかもしれませんね。もちろん、奥さんが許してくれれば・・・の話ですが。