プライベート

30代★ホンキOL 厄年の休日はひきこもっていてはいられない

凶ではないけど、とにかく辛抱の年

ハルカさん

writter ハルカさん 2017/03/21

私、今年厄年でして、節分を迎えて以降、恒例の厄払いに。

そしてこれまた去年から引き続き、休日寺院めぐりを再開しました。

厄年ってそもそも何かって、結構いろんな説があって、あまり参考になるものがないのですが、私の解釈は「自分の変化に注意しよう」っていう節目と思っています。

去年習慣にした寺院めぐりのおかげで前厄は何もなく過ごせたので、今年もこの習慣を続けることにしました。

ということで、先日行ったのが、「浅草」。

雷門をぬけて浅草寺へ。アジアの観光客であふれかえっていました。

そこでひいたおみくじがこちら↓

読めないよね・・毎年思います。これ。意味ないおもて面って。

浅草寺は凶が多いことで知られている中で「吉」はなかなかの運。

辛抱して我慢することが大事みたいですが、どうやらそれで得られるのは後世での幸福・・・と。まぁ、どうあれ幸福が待っているのであれば努力あるのみということでしょうね。

来年の後厄がおわるまで、とりあえずは辛抱優先と思って、何事にも精一杯努力を続けようと思います。