プライベート , 私の趣味

【猫】幸福な気持ちになるヒント【猫】

猫ちゃんと居ることでのメリットをご紹介💡

川後田 利奈

writter 川後田 利奈 2016/10/24

こんにちは!

 

突然ですが、ペットを飼っている人はいますか?
私自身は、昔は犬や猫、リチャードソンジリス、ヒョウモントカゲモドキやリス、九官鳥など・・・飼い主に捨てられるとこを引き取ったり、結構様々な子達と縁あって一緒にいました。

ですがもう寿命でみんな亡くなってしまい、ついに23年ほど生きた(化け猫レベルの)猫も去年お空へといってしまいました。(今いるのは、おじいちゃん犬だけ。実家で元気に走り回っています。)

ふとした時にとっても寂しくなって、代わりなんていないのに探してしまうこともしばしば。

今は責任もって人生を共に歩んでいくことが出来る自信が無いので、たまに触れ合うことや見かけるときに全力を注いでます。

 

この間は、海沿いで親子猫を発見

s__45785096

 

子猫は、なかなかの警戒心・・・!

 

s__45785099

うちの母が何とか、接触を試みますが・・・残念。

s__45785100

 

s__45785090

 

警戒心はあるものの、一定は近づいてくるので地元の方に愛されているのだろうと勝手に推測しました。

ですが、耳は切れていない模様。
去勢は、されていないようなので結構野良レベルも高いと更に推測。

 

出来れば、もう少し近くで撮りたかった・・・・!(´;ω;`)

 

 

実はワタクシ、猫>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>犬ってぐらい、犬より猫派なのです。

※自分の家族であるわんちゃんは愛しています。犬も可愛いです。
ですが、猫の魔力に勝てないだけです。

 

ここで、猫ちゃんと居ることでのメリットをご紹介💡

 

1:心筋梗塞のリスク低下

米ミネソタ大学が、約10年にわたって約4000人のアメリカ人を追跡調査した結果(2008年に発表)、猫の飼い主はそうでない人と比べて、『猫を飼っていると、心臓発作を起こすリスクが3分の1も低下する』とのこと!
心臓発作にはストレスや不安が関係していると言われますが、猫を飼うことでそれが軽減されるためではないかと考えられています。
例えば癒し効果を与える1つに≪猫のゴロゴロ声≫の効果があげられます。この声には『ポジティブな思考回路の構築』や『幸福感』を与えてくれる効果があるそうです。

2:地球環境に優しい

2009年に発表されたニュージーランドの研究によれば、1頭の犬が一生に食べるフード原料の生産により生じる二酸化炭素排出量は、大型車の二酸化炭素排出量に匹敵しますが、猫の排出量は小型車並み。
(ちなみに人間は、人生80年とすると日本人一人が一生に発生させる二酸化炭素は730t・・・。大きさや寿命が全然違うので当たり前ですが、数字でみると凄い量ですね。)

3:恋人探しに役立つ

イギリスで行われたアンケート調査の結果、82%の女性が動物好きの男性を好ましいと思うそうです。更に90%の女性が「猫を飼っている男性」の方がそうじゃない男性よりも魅力的だと思っていることが判明しました。
(もちろん、猫は生涯大切にすべき家族であり、恋人探しの小道具ではないことはお忘れなく・・(´;ω;`))

4:恋人や仲間の代わりを果たしてくれる

2003年にオーストリアで行われた研究の結果、家に猫がいる状態は、恋人がいるのと同等の満足感をもたらしてくれるとのこと。
猫たちは人からの愛情表現や優しさを覚えていて、猫の方から甘えてくるのはもちろんですが、それを後でお返ししてくれるそうです(∩´∀`)∩
また、長年のペット化の結果、猫は人間の赤ちゃんの泣き声にそっくりな声を出す方法を会得!
赤ん坊の声を無視できないようになっている人間の習性に合わせ、注意を引くことで、望みのもの(食べ物など)を手に入れているという・・・|д゚)

5:子どものアレルギーを軽減する

2002年にアメリカ国立衛生研究所は、1歳になるまでに猫と接触した子どもは、ペットアレルギーを含め、ハウスダストや花粉を含むアレルギー全般を発症しにくくなる傾向があることを発表しました(^^♪

 

 

どうでしょうか?

『知らなかった・・・!』って人もいたんじゃないでしょうか(∩´∀`)∩
少しでも好きな人が増えてくれると嬉しいですね。

うちの部署では、≪🐶犬派≫2名対≪😻猫派≫4名なので
もとより結構、猫の魔力にやられてますがね・・・。