グルメ情報 , 話題のニュース

【美味しい】は共通。【食べられる】は独特。

皆さんは、アレルギーをお持ちですか?

ビュッフェのマーケ

writter ビュッフェのマーケ 2016/10/18

こんにちは!

 

PRチーム川後田です。

ついに・・ブログ、見てるよ!食べ物ばっかりだよね!っと言われるのに慣れてきました(๑・Θ・๑)v
娯楽がなきゃ、人生楽しくないですよね。

 

そんなワタシは、本日も【食べ物】をアップしたいと思います!

 

この間、講義に行くために表参道に降り立ちました。
そして、ずっと気になっていた蕎麦屋さんについに立ち寄ることが出来ました✨

その名も【蕎麦きり みよた】さん v(๑・Θ・๑)v

s__45285383

 

回転率が高いはずの蕎麦屋さんにも関わらず
いつも外には、行列が出来ている人気のお店です。

(1人だと何も出来ない、結構ビビりの私は1人で入るのにビクビクしてしまい
店前で挙動不審でした。すんません。( ^ω^)・・・)

18時だったため、お昼時より人が少なかったのでラッキーでした。
並んで待っているのは1組2名。
ドキドキビビりワクワクしながら順番を待ちます。

そして、10分ほどで中に入れましたv(๑・Θ・๑)v

せっかくなので、秋のおススメと書いてあった
鴨と焼き茄子の浸しを頼んでみました。

s__45285381

冷たいお蕎麦✨大好きです!

お蕎麦の上には、焼き長茄子・サツマイモ・パプリカ・ほうれん草・ネギ・鴨肉。(緊張のあまりうろ覚え)
あとから写真見たら、短いそばが器にくっついているけれど(緊張のあまり)気づきませんでした。

個人的にですが、みよたさんの良いところはコスパがめちゃくちゃ良いです。
表参道でランチなんて食べたら、食事+飲み物で1500円前後するところですが
みよたさんは、ほとんどのメニューが1000円以下で提供されています。

私の頼んだメニューも、たしか800円ぐらいだったはず( ^ω^)・・・?
(緊張のあまりうろ覚え)

 

さてここで、皆さんに質問です💡

 

【蕎麦】は、食べられますか?

アレルギーの方もいるのではないでしょうか??

この間、NEWSで老舗の蕎麦屋が「蕎麦アレルギー」で閉店!】というのを拝見しました(´;ω;`)

明治36(1903)年に創業し、113年もの長い間、愛され続けたお店の最後が「アレルギー」なんて・・・誰が予想出来たでしょうか。

症状を医師に診てもらったところ、「生命に危険が及ぶ可能性がある」と指摘され、閉店を決断したそうです。
店主の方は、”蕎麦屋を辞めてから体調が良い”とコメントしていましたが、体調が悪くても耐えながら耐えながらつづけたお店はとっても大切だったはず。

しかも、そのお店の店主は2代続けて【蕎麦アレルギー】
他にも、大きく取り上げられてないだけで同じ理由で暖簾をおろす方もいるそうです。
蕎麦屋さんの蕎麦アレルギーは珍しく無いんですね・・・・!!

 

そんな、人の人生さえかえてしまう”食物アレルギー”になってしまう原因は
遺伝的なもので先天性だったり、普段の生活の中で特にそばに対する免疫力が強くなってしまったりと・・・原因もわからず、予防がし辛いものです。

アレルギーは、人によって様々です。。
薬が不要なほど、軽かったり・・・命に係わるほど、重症だったり・・・。

なので、危険視の度合いも様々なのが現実。
『アレルギーは、甘えだ!』

なーんて事をいう人も、実際いますよね・・・。
(私の周りにもそんな人がいて、アレルギー保有者の方に無理やり食べさせてしまい、大問題になりました・・・)

 

1歩間違えれば、生死に関わるアレルギー・・・
もちろん、アレルギーは保険にも関わってきます・・・!

治療のために薬を常時服薬していたり、定期的に通院している場合、保険の加入が難しかったり、何らかの条件が付いてしまう可能性もあるそうです。

もちろん実際の判断は保険会社ごとの規定によりますので、不安な方は事前にしっかり確認しておくようにしてくださいね。

安心なハッピーライフを送りましょう♪