マネーの話

日本一ヨーグルトを購入しているのは、○○市

5月15日はヨーグルトの日。ヨーグルトへの支出金額について調べてみました。

ねこやま

writter ねこやま 2016/05/11

5月15日はヨーグルトの日

1900年代初め、ヨーグルトを不老長寿の妙薬として世界中に広めたロシアの生物学者イリア・イリノイッチ・メチニコフの誕生日を記念して明治乳業が定めました。

 

ところで、ヨーグルトへの支出金額が最も多い市はどこなのでしょうか?

総務省統計局の調査データによりますと、

都道府県庁所在市と政令指定都市のヨーグルトへの支出金額ランキング(平成25年~27年平均)は下記の表の通りです。

 

ヨーグルトへの年間支出金額

順位 支出金額(円)
1 甲府市 14,135
2 水戸市 14,083
3 盛岡市 13,824
4 前橋市 13,571
5 福島市 13,401
6 千葉市 13,373
7 新潟市 13,227
8 東京都区部 13,100
9 仙台市 13,051
10 さいたま市

13,002

 

1位は甲府市で、年間の支出金額は14,135円。

この額は、スーパーなどで売られている400~450g入りのヨーグルト(以下:ヨーグルト大パック)何個分に相当するでしょうか?

私が普段買い物をするスーパーではヨーグルト大パックが1個160円ほどですので、

14,135円÷160円=約88個。1か月約7.3個分という計算になります。

甲府市の皆さんは結構な量のヨーグルトを食べているのですね。

1位~10位までは全て東日本の市が独占しました。

 

引き続き下位もみていきます。

ヨーグルトへの年間支出金額

順位 支出金額(円)
41 大津市 9,999
42 神戸市 9,938
43 大分市 9,933
44 福井市 9,880
45 鹿児島市 9,820
46 長崎市 9,495
47 札幌市 9,431
48 北九州市 9,330
49 大阪市 9,305
50 和歌山市 9,171
51 熊本市 8,403
52 那覇市 8,321

 

最下位は那覇市で8,321円。ヨーグルト大パック52個分、1か月約4.3個分でした。

下位41位~51位は全て西日本かと思いきや、48位に札幌市がポツンとランクイン。

勝手なイメージですが、北海道の人は乳製品全般をよく食べるのかと思っていましたので、ヨーグルトへの支出金額が少ないというのは意外でした。

 

ちなみに全国平均は11,483円。ヨーグルト大パック74個分、1か月約6.2個でした。