お仕事の話 , プライベート

好きを仕事に。夢をかなえた人たち フェイシャルヨガ/ヨガ講師・ストリングラフィ奏者 篠原もとこ 前編

篠原もとこさんインタビュー お仕事編

ねこやま

writter ねこやま 2016/05/02

こんにちは。今回から不定期ですが、シリーズ「好きを仕事に。夢をかなえた人たち」と題してインタビュー記事を掲載したいと思います。読んでくださる方のヒントになれば・・・という思いで、夢をかなえた様々な職業の方にお話を伺います!

今回お話を伺ったのはこの方

フェイシャルヨガ/ヨガ講師・ストリングラフィ奏者 篠原もとこさん

1370

日本大学芸術学部卒業。学生時代からの舞台活動を経て、2007年よりヨガインストラクターとして指導を開始。2010年、フェイシャルヨガ創始者の高津文美子氏による「フェイシャルヨガ指導者養成講座」を受講。受講者の中で最も高い成績で合格し、2013年より「フェイシャルヨガ指導者養成講座(ヨガジェネレーション主催)」のメイン講師も務める。TV、ラジオ、雑誌などのメディア活動の他、ムック本の監修なども手掛ける。 また、オリジナルの弦楽器「ストリングラフィ」奏者としても、国内外での公演に多数出演。ステージではMCも担当。メディアへの出演も多数。

お仕事の内容は?

ヨガ、フェイシャルヨガの講師、弦楽器「ストリングラフィ※」奏者です。もともとはヨガインストラクターとして活動をしていましたが、6年前にフェイシャルヨガ講師の資格を取得し、現在はフェイシャルヨガ講師としての活動が中心になっています。(※ストリングラフィ:水嶋一江氏が考案した弦楽器。)

ストリングラフィ演奏の様子

130760

フェイシャルヨガとは?

顔の表情筋を鍛えストレッチする「顔のヨガ」です。方法としては、理論に基づいたメソッドによる様々なポーズ、いわゆる「ヘン顔」をすることによって表情筋を鍛えます。顔の印象というのは、表情筋の衰え方によって変わってきます。普段から表情筋を鍛えることで、顔の印象を若々しく保つことができます。

どんな効果があるのですか?

フェイシャルヨガは、美容面だけでなく、健康面、メンタル面にも効果があります。美容面の効果としては、顔のむくみやたるみ、シワやほうれい線の解消などです。また、健康面では、免疫力UP、脳の活性化、眼精疲労の解消や滑舌が良くなるなどの効果があります。さらに、メンタル面でも、前向きなセルフイメージを手に入れ、自分に自信を持つことができるなどの効果があるんですよ。

ビフォーアフターの違いは・・・?

1462050

 Before 2007年 → After 2014年

2007年にヨガのインストラクターになり、2010年にはフェイシャルヨガの資格を取得。ヨガとフェイシャルヨガを併せて行うことで、顔も身体も引き締まりました!

フェイシャルヨガの効果ってすごいのですね!

フェイシャルヨガのほかにも、ヨガインストラクターやストリングラフィの奏者としても活躍されていますが、そういったお仕事をするようになったいきさつを教えてください。

大学卒業後、アルバイトをしながらダンスの養成所に通っていたのですが、その頃ストリングラフィと出会いました。やがてストリングラフィ奏者として活動するようになり、並行して、以前から興味を持っていたヨガのレッスンに通うようになりました。もともと人に何かを教えることが好きだったので、ヨガの良さをたくさんの人に伝えたいという思いが強くなって、ヨガを教えることを仕事にするようになりました。ヨガを続けるうちに、体と同じように顔も鍛えることができるフェイシャルヨガに興味を持ち、指導者の資格を取り、現在に至ります。

 

興味を持ったことが全て仕事になっているのですね。すばらしい!はじめから素質があったのですね。

やはり、もともと体が柔かかったのですか?

そんなことないですよ。もともと体はすごく硬かったんです。スポーツも苦手なほうでした。でも逆にそれがよかったんだと思います。苦労しながら習得してきたので、体が硬い人の気持ちがわかりますし、実体験に基づいた説明ができるんです。そこは私の強みでしょうか。生徒さんから、わかりやすいと言っていただけることも多いです。

13046212_40

 

ヨガインストラクターに向いている人はどんな人ですか?

「ヨガが好きで、その良さを伝えたい」という気持ちを持った人です。

その気持ちを持った上で、自分の練習をし続けることはもちろん、ポーズの誘導や表現方法を工夫したり、個人を見ながらもクラス全体に気を配ったりということを、追求していくと良いインストラクターになれると思います。

ヨガインストラクターというと体が柔らかいことが絶対条件のようなイメージがありますが、継続的にストレッチをすることで体は柔かくなりますから、それについてはあまり気にする必要はないです。

13081799_80

ヨガスクールを選ぶときに大切なことは?

自分に合ったスクールを探すことだと思います。

ヨガと言っても、リラックス系から、ハードに動くタイプのヨガまで様々な流派がありますし、瞑想や哲学をしっかり学べる所から、フィジカル中心にトレーニングする所まで、色々なスクールがありますので、どんなヨガを学びたいのかを明確にしておくことが大切です。そのためには、色々なスタジオの情報を雑誌やネットで調べて、レッスンを受けてみると良いと思います。

これは、プロのインストラクターを目指す方だけではなく、趣味としてレッスンに通う方にもいえることなんですが、「この先生についていきたい。」と思えるようなインストラクターを見つけるとモチベーションが上がるのではないでしょうか。

 

 

ということで今回はここまで。後編に続きます。

 

篠原もとこさんについての情報はこちら

http://www.yoginica.com/

レッスン情報なども掲載されていますのでご覧になってみてください。

フェイシャルヨガ(顔ヨガ)の先生になりたい方は、こちら。「フェイシャルヨガ指導者養成講座」東京、名古屋、大阪、福岡で開催!

https://www.yoga-gene.com/workshop/162581.html#content