保険のビュッフェのTVCM、2年連続CM好感度調査で「消費者を動かしたCM展開」受賞

2018年12月13日


 

BRAND OF THE YEAR 2018「消費者を動かしたCM展開」を受賞しました

 

2018年12月13日(木)、CM総合研究所主催のBRAND OF THE YEAR 2018において、「保険のビュッフェ」が「消費者を動かしたCM展開」として選出されました。

 

BRAND OF THE YEAR 2018は、2017年10月度から2018年10月度までにCMをオンエアした商品・サービス全7,098商品を対象に、優れたCM展開で業績の向上に貢献した96商品を発表しました。
BRAND OF THE YEAR 2018(CM総研)
 

 
 

■米寿篇、実家に挨拶篇、出産篇を放送
今年度で製作したCMは、結婚・出産など人生のうれしい節目に喜びを噛みしめながら、同時にそれにともなう現実的なお金の心配が頭に浮かんでしまい、誰かに相談したくていてもたってもいられなくなる主人公を描いたシリーズです。
 
大事なライフプラン、マネープランを相談できる経験豊富なFPを紹介する、「保険のビュッフェ」のサービスの重要性をアピールしています。
11月からは続編として「マイホーム篇」も放映いたしました。
 
シリーズを通して、主人公の心の葛藤を表情と心の声だけで見事に表現する高橋一生さんの演技が見どころです。

 

 

■CM担当者コメント
「2年連続、また昨年の順位を大きく上げての受賞となりとても光栄です。
今年の企画は、昨年のミッションであった「保険のビュッフェを知ってもらう」取り組みの先で生まれた、「保険のビュッフェって何?」のアンサーとなるシリーズとして企画しました。
 
演技力、知名度ともに申し分のない高橋一生さんにご出演いただけたことで、「FPに相談できるサービスですよ」というメッセージをより一層強く伝えられたことが今回の結果に繋がったと考えております。
 
制作、放映にあたりご協力いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。」

 

 

保険の加入や見直し、FP相談のベストなタイミング

公式運営メディア