保険のビュッフェの新 TVCM 「米寿」篇、「実家に挨拶」篇が放映開始

2018年4月3日


 

高橋一生さんが保険のビュッフェ新CMに登場!お金の心配でコロコロ変わる表情に注目!

 
保険のビュッフェを運営する株式会社FPパートナーは、俳優の高橋一生さんを起用した、保険のビュッフェの新TVCM「米寿」篇と「実家に挨拶」篇を、2018年4月4日(水)から全国で放送します。
 
保険のビュッフェは、ファイナンシャルプランナー(FP)にお金の悩みを無料で相談できるサービスです。
 
新TVCMは、高橋一生さんが人生の様々な節目を迎えた際に、将来必要となるお金のことを心配してFPに相談したくなってしまう男を演じるシリーズ作品になっています。
 
第1弾「米寿篇」では老後の生活に必要となるお金について、第2弾「実家に挨拶篇」では結婚を機に家族を幸せにするために必要なお金について、心配になってしまう様子を高橋さんが表情と心の声で見事に演じていますのでお楽しみください。
 
また、今後「結婚の挨拶」の次に訪れる人生の節目を第3弾、第4弾として、順次放送する予定ですのでどうぞご期待ください。
 
 
■ CMスト―リー

【米寿篇】

米寿を迎えたおばあちゃんの誕生会。親族に御祝いをされ、幸せそうなおばあちゃんを見ていると、高橋さん演じる主人公は「自分の幸せな老後には一体いくらお金がかかるのか」を考え出してしまいます。
 
年金は?税金は?などの心配が頭に浮かび、そんな不安に応えてくれるFPに相談したい、と心の中で叫びます。
 
 
【実家に挨拶篇】

恋人の実家を訪れた、高橋さん演じる主人公。
結婚の挨拶をしながら「家族を幸せにするにはどれだけお金が必要なのか」と考え出します。
 
家族旅行や毎週の外食などにはいくらかかるのか…幸せな家族の実現を考えるほどに表情も真剣になる高橋さんは、またしてもFPに相談することを心に誓うのでした。
 
 
■ 企画概要

CMでは、結婚・出産など人生のうれしい節目に喜びを噛みしめながら、同時にそれにともなう現実的なお金の心配が頭に浮かんでしまい、誰かに相談したくていてもたってもいられなくなる主人公を描くシリーズ。
 
そんな大事なライフプラン、マネープランのすべてを相談できる経験豊富なファイナンシャルプランナー(FP)を紹介してくれる保険のビュッフェのサービスの重要性をアピールしています。
 
主人公の心の葛藤を、表情と心の声だけで見事に表現する高橋一生さんの演技が見どころです。
 
 
■ 撮影エピソード

 
『子供をあやす高橋さんの姿は既にパパのよう』
「米寿」篇のCMの舞台となったのは、米寿を祝う誕生会でした。
おばあちゃんのひ孫役として小さい子供が複数名現場にいましたが、高橋さんの隣に座っていた女の子は、高橋さんが行うメイク直しに興味津々の様子。
 
高橋さんがリップクリームを塗っていると、「何でリップクリーム塗ってるのー?」と質問。
すると高橋さんは、「これ『のり』なんだよー」と冗談で返答。
 
それを聞いた女の子は、「えー!くっついちゃう!口開かなくなるよー!」と、微笑ましい会話を交わしていました。
 
さらに、女の子が撮影が進むにつれて、「お母さんに抱っこしてほしい」と少し機嫌を悪くしだすと、近くにいた高橋さんが「もう少しだからね。頑張ろうね」と言いながら、優しくなだめるといった場面も見られました。
 
『これぞ役者!コロコロ変わる表情に一同、感嘆』
高橋さんのセリフはすべて心の声、顔だけで不安を表現することが求められる撮影現場でしたが、高橋さんは1テイク目から監督をうならせる役者ぶりを披露し、その迫真の不安顔演技に一同思わず驚きの表情を浮かべていました。
 
迫力一杯のTVCMになっていますので、どうぞご期待ください。
 
 
CM特設サイト
https://www.hoken-buffet.jp/tvcm/
 
 
保険のビュッフェCANNEL でもご覧いただけます。)

保険の加入や見直し、FP相談のベストなタイミング

公式運営メディア