「子育て保険アドバイザーイベント」イベントレポート

2014年5月25日

2014年5月19日、東京都新宿区のヒルトン東京にて、ベネッセコーポレーション、ライフマイスター協会と共催の「子育て保険アドバイザーイベント」が行われました。

 

「お子さまの将来のためにお金を貯めたい」「将来安心の保険に入りたい」というママは多いはず。一方で「どの保険に入ればよいかわからない」「誰に相談してよいのわからない」という悩ましい問題も。

 

そこで当日は、保険のビュッフェのファイナンシャルプランナー(FP)であり、子育て保険アドバイザーとしても活躍中の高岡FPほか7名のFPを迎え、「0〜3歳の子育てをしている親御さまが知っておかなければならない保険の話」を披露しました!

 

60名以上ものみなさまにご来場いただきましたので、各テーブルにてファイナンシャルプランナーがワークショップ形式で保険について学びました。
参加者さまからも「クイズもあって、参加型の楽しめる内容だったので、わかりやすかった!」と声が上がる大好評のイベントとなりました。

 

テーマ

保険に勝つ!ママのためのマネー講座

 

内容

保険に勝つ!ママのためのマネー講座

  • ニュースで話題の増税や社会保険料アップなどの社会情勢
  • 侮れない!消費税の負担額は、年間これだけアップ!
  • 人口の変化によって受ける影響とは?
  • 将来、もらえる年金ってどのくらい?
  • 家計バランスは、こうやってチェックせよ!
  • 保険の形を工夫するコツ

 

講師:高岡信晴/保険のビュッフェファイナンシャルプランナー

話題の増税や社会保険料アップが私たちに与える影響や、家庭の財布を守る方法を一挙に学べるイベントとなりました。
ぼんやりとした不安が明確になり、ママたちも真剣な眼差しでメモをとっていました。
 
当日は、63組のママたちが参加。
家計を預かるママたちが気になるお金全般のお役立ち情報もたくさん学べる充実の内容となりました。

 

ヒルトン東京特製ケーキ

お楽しみの休憩時間では、ヒルトン東京特製ケーキをご用意。
お子さまといっしょに堪能いただきました。

 

ワークショップ

高岡FPの講演後は、各テーブルにFPがついて、参加型のワークショップ形式で保険を学びました。
講演だけでは、なかなかピンと来ない部分をご自身の家庭をイメージしながら、現状把握シートを書いたり、ディスカッションする作業をすることで、より問題点や対策がハッキリしたようです。

 

さらに、FPが司会進行のもと、保険に関するクイズゲームも実施。「保険のプロ、ファイナンシャルプランナーは、学資保険に入る?」という問題の予想外の答えに、ママたちもビックリ!

 
普段、なかなか保険のことを考える機会は少ないので、参加型のワークショップは、非常に良いきっかけになったようです。

 

[無料]保険相談のご案内

[無料]保険相談のご案内をいたしました。多くの参加者が

  • 家計のムダをカットして、貯金する方法が知りたい…
  • 教育費を効率的に貯められないか…
  • 今、入っている保険が自分に合っているのかわからない…

といった悩みを抱えているようで、3割の参加者にその場でご予約いただきました!

 

高岡信晴FPについて

高岡FPプロフィール
1971年生まれ。埼玉県出身。外資系金融機関を経てFPに転身。
保険相談の他、マネーセミナーの講師としても活躍する経験14年のエキスパート。
公的な保障から民間の保険まで、ご説明はとにかく「わかりやすく」が信条。性格は、明るくとにかく前向き。
一方で流行やレア物に弱い一面もある親しみやすさが人気です。

 

高岡FPより

「今まで、幼いお子さまのいらっしゃるご家庭にお会いしてきましたが、保険のことはよくわからないという方がとにかく多いです。一人ひとりの保険のわからないを“わかった”に、不安を“安心”に変えるお手伝い、相談して良かったと思われるように、転ばぬ先の杖になるのがFPとしての使命だと考え、ご相談に乗っています」