プライベート , ワーキングマザー , 子育て日記

姉妹の性格差 ナーバス長女とお気楽次女

おちぇぶ

writter おちぇぶ 2017/10/12

こんにちは、おちぇぶです。

 

ちょっと前のブログで「引っ越し準備中」とお伝えしていましたが、無事に引っ越しが終わりました。万歳!

 

…ひとことで言うと、「チョー疲れた((+_+))」です。若くもないのに「チョー」とかカタカナで書きたくなっちゃうくらい疲れました。

 

引っ越しって本当に体力使いますね…。

荷造り用のプチプチを踏んで遊ぶ二人。邪魔…

 

さて、前置きはこれくらいに。今日の主役は長女ミニラーシカ(5歳)です。

 

10月7日(土)の運動会に向けて、ダンス・かけっこ・縄跳び…と、毎日はりきって練習を重ねていたミニラ。担任の先生からも、「ミニちゃんすごーく頑張ってますよ!」と言っていただき、当日を家族みんなで楽しみにしていたのです。…が。

 

運動会前日の金曜日のお昼頃、保育園から会社に電話が。

 

先生「ミニちゃんお熱が38度あります…」

( ;∀;)スグムカエニイキマスネー…

 

早退させてもらい(いつも本当に申し訳ない…)お迎えに行くと、顔は真っ赤、両方の首がマンガみたいにぷっくり腫れ、涙目で声もガラガラになってしまった無残な姿のミニラが。

 

あまりにもしんどそうで、反抗期真っ盛りの妹、チビラ(3歳)も無言に。

 

小児科に行きましたが、おたふくじゃないということしかわからず、熱が下がらなかったため結局ミニラは運動会に出られませんでした。

(パパが仕事だったため、チビラも運動会に出られず…涙)

 

ミニラ、運動会に出られなかったことが本当にショックだったようで、布団をかぶってずっと泣いていました。

 

昨日から保育園に行っていますが、みんなの運動会の話を聞いて悲しくなってしまったようで、帰ってからもどんより。励ましても励ましてもまだしょんぼりしています。

 

一方のチビラといえば、

「運動会お休みしちゃった、いーでしょ、エッヘン!(*’▽’)」な感じです…。

 

思えば、成長するにしたがって、姉妹の性格差がだんだんはっきりとしてきたような気がします。

 

😛 長女ミニラ 🙂

真面目、コツコツ。ビビり。責任感かなり強め。あまり泣かない。

好きなものは最後に食べる派。手先は器用だけど気持ちを伝えるのは苦手。

片付け得意。恥ずかしがりで、人前で失敗するのがとてもイヤ。甘えたいのに甘え下手。

石橋を叩いて叩いて渡らないタイプ」とよく言われています(笑)

 

🙂 次女チビラ 🙂

能天気、すぐ泣く、自己主張強め。ほんとうにすぐ泣く。

好きなものから食べる派。片付けはお姉ちゃん任せ。失敗を恐れず何でもやる。

手先は不器用だけど意見や希望を伝えるのが上手。人前で失敗するのも怖くない。超甘え上手。

石橋が崩れていても突っ走って突破するタイプ」と例えられています(汗)

 

どちらもそれぞれの個性で、いい部分も心配な部分もあるのですが、「やはり下の子は色々うまいな」と思います。お姉ちゃんが怒られる様子を見て学習し、本当にうまいことやっています。

生活の面でも、同じ月齢の頃のミニラよりできることは多いです。

 

同じ親から出てきたはずなのに、なぜこんなに違うのか???不思議です。

 

どっちもかわいくて仕方ない娘たちですが、最近はなんとなくお姉ちゃんのほうが気にかかってしまう母。真面目で責任感が強い分、色々なことを気にしがちです。

 

「長女」っていうのはいろんなものを背負いがち、とよく聞きますが、まさにその通り。チビラみたいに気楽に色々やれたらもっと楽だよー、と思いつつ、その真面目さがミニラの良さだとも思うので、ハラハラしながら見守るしかなさそうです。

 

おまけ

好きなものをとっておくタイプのミニラがとっておいたものは、高確率でチビラが勝手に食べてしまいます(+_+)どんまい。