これが税理士も金融機関も言わない節税・決算対策!

優れた専門家にサポートしてもらうこと!

[ここが違う]信頼される保険のビュッフェのFP!
※保険のビュッフェの提携FP1人当たりの平均数値(2013年1月現在/保険のビュッフェ調べ)

無料ご相談のご予約はこちら

節税・決算対策になるのは、生命保険が損金(経費)処理できるから!

生命保険は税制上優遇されており、一定の条件を満たすと損金(経費)処理できます。さらに積立型の保険であれば、支払った保険料が簿外の含み資産となり、解約返戻金が万一の時の企業防衛の切り札になってくれます。

[ステップ1]法人税を節約、[ステップ2]含み資産を蓄積、[ステップ3]必要な時に現金化

1,000万円の利益を出した場合の比較※法人税の実効税率を35%としてシミュレーション

保険を活用しないA社と、保険を活用するB社の比較

※節税効果の程度は、お客様によって異なります。

無料ご相談のご予約はこちら

しかし効果的な運用には、商品、設計、解約時期のみきわめが不可欠です!

生命保険活用の課題と企業の現状
  1. 課題1-最適な保険を選択する
  2. 課題2-保険設計・運用方法をみきわめる
  3. 課題3-節税に成功し現金化する
  4. 課題4-予期せぬリスクに対応する

無料ご相談のご予約はこちら

保険のビュッフェのFPの特長。生命保険と税務の専門家としてバックアップ!

  1. 特長1-生命保険による節税、決算対策のプランニング
  2. 特長2-中立な立場から適切な保険の選択
  3. 特長3-各保険会社との手続きも一括対応し、業務負荷を軽減
  4. 特長4-加入後の定期的なメンテナンスも経営状況に合わせて無料で対応

経営者の疑問・悩みへの対応の違い

頼りになるのはどこ?保険のビュッフェ生命保険会社税理士
誰に相談するの?FP(ファイナンシャル・プランナー)営業マン税理士
相談相手の経験は?一定の年数を超えた経験者のみ新卒からベテランまでさまざま本業ではない
取扱える保険会社数は?複数会社自社のみ特定の会社
どんな人に向いているの?質の高い提案をじっくり受けたい方加入したい保険商品が決っている方つきあいを大切にされる方

※この比較表は、あくまでも違いをわかりやすくするための目安です。

データで見る保険のビュッフェPF

FPとしての平均経験年数と一人当たりの平均相談実績数

独自の審査基準で選抜した精鋭が対応
このように保険のビュッフェでは、生命保険相談の実績数、経験年数、取扱保険会社数や倫理観などの観点から、FPの中でも法人生命保険と税務に強い者だけを厳選。パートナー契約を結んで、お客様にご紹介しています。

保険のビュッフェPFの横顔ご紹介

高い専門性を発揮する保険のビュッフェ法人保険FP(一部です)

社長様、自営業のみなさまにお会いすると、いつも経営に対する熱意に頭が下がる思いがします。私たちも「なんとか専門家としてお役にたちたい」と、あらためて気持ちを引き締めております。残念なのは、多くの方々が、法人生命保険や税務に精通した専門家・FPの存在をご存知ないということです。どうかお気軽に私たちをご活用ください。

無料ご相談のご予約はこちら

社長様・自営業の方から、こんな喜びの声が届いています!

劇的な節税効果。もっと早く相談していればよかったです。
「これ以上、どう節税したらいいの?」と悩んでいた時に相談したのが保険のビュッフェのFP。その節税効果はもとより、保険料を含み資産として留保し、万一の運転資金として活用する提案は、まさに目からウロコでした。今は従業員の保険も合わせて相談させていただいています。

取引先の突然の倒産による貸し倒れに対応するため⇒定期保険で効果的な資産形成を

福利厚生の一環としての従業員への傷病見舞金などに⇒団体定期保険+医療保障保険で事前の準備を

無料ご相談のご予約はこちら

予約から相談・活用まで、何回でも納得ゆくまで、無料でご活用ください!

決算まで時間がない方も、必要な書類などが揃えば、2~3日で加入手続きを完了することが可能です。

※FPとの日程調整、健康診断の結果によっては、加入できない場合があります。

  1. お申込みフォームに必要事項をご記入いただき、ご予約ください。電話によるご予約も可能です。
    お申込みフォームへ電話:0120-800-857
  2. お客様のご要望、ご予定に合わせて、弊社オペレータが担当FPを手配いたします。ご予約後、1週間以内にメールかお電話でご連絡いたします。
  3. 担当FPが、全国どこへでもご訪問(※)。ご希望やお悩みをおうかがいします。何時間・何回ご相談いただいても、料金は発生いたしません。
    ※一部離島を除きます。
  4. ご希望であれば、そのまま担当FPにより生命保険に加入することも可能です。その際は、各保険会社との加入手続きも、FPが無料で代行いたします。
  5. 保険加入後のメンテナンスや解約手続きなども、しっかり対応。もちろんすべて無料です。節税や決算対策のことで困ったら、いつでもご連絡ください。

無料ご相談のご予約はこちら

よくあるご質問を集めました!

  • 生命保険活用での節税は、どんな悩みを抱えた企業に向いているのでしょうか?
    安定した財務基盤をつくりたいという悩みを抱えたすべての社長、自営業の方にとって有意義な解決策です。
  • 保険による節税、決算対策は、脱税になりませんか?
    生命保険は、税制上優遇されており、一定の条件を満たすと損金(経費)処理できます。脱税にはなりませんのでご安心ください。
  • 生命保険の専門家・FPって、
    どんな人なのでしょうか?
    世にある無数の保険の中からピッタリの保険を提案できる、コンサルタントのような存在です。
    ※FP(ファイナンシャル・プランナー)という呼称は、一般名称であり、資格の有無に関係なく称することができます。
  • それほどすごいサービスなのに、
    なぜ活用されていないのでしょうか?
    サービス自体が新しく、まだ一般的ではないからです。法人生命保険や税務に精通した専門家・FP(ファイナンシャル・プランナー)の存在をご存知ない方も数多くいらっしゃいます。

いかがでしょう、生命保険の賢い活用で、法人税、事業税、住民税の負担を減らしませんか?

無料ご相談のご予約はこちら

▲このページのTOPへ