[無料]保険相談/見直しに対応する新山健二FP(ファイナンシャル・プランナー)へのインタビュー記事

【FPの仕事観を聞いてみた】新山健二FPインタビュー

新山健二 (にいやま・けんじ) FP

北海道出身。上京しアミューズメント関連企業に6年勤務。外資系生命保険会社での営業・管理職を経て、FPに転身。お客様の利益を最大限追求した、明確なマネーライフプランを提供することを使命として活動。トータルライフコンサルタント(生命保険協会認定FP)、相続診断士、子育て保険アドバイザーなどの資格を持つ。趣味はスポーツ観戦と食べ歩き。

もともと保険業界は考えていませんでした

 —新山先生がそもそも保険の世界に入ろうと思ったきっかけは何でしょうか?

正直言ってもともと「保険の営業マン」という職業にいいイメージがありませんでした。ですから、初めはお誘いいただいてもずっと断り続けていたんです。

そんな私が社会勉強のつもりで参加した説明会で「生命保険に対するイメージ」は180度変わりました。そこで聞いた内容はそれまで自分が保険業界に対して持っていたマイナスのイメージとは異なるものだったのです。

この仕事なら「お客様と末永いお付き合いができる!」そう思って飛び込みました。転職後はこの仕事に誇りを持ち、さらには管理職にもなり毎日充実していました。この変化には自分でも驚きました。

—FP(ファイナンシャル・プランナー)になろうと思ったのは、なぜですか?

そうですね。それだけやりがいはあったのですが生命保険のコンサルティングをしていた時に、実際にお話をうかがってみると生命保険に関わる相談だけではなく、住宅ローンや税金、教育費のことや老後のこと、資産運用のことなど、お金に関する多くの悩みを抱えている方が多かったのです。

そんな目の前にいるお客さまの悩みを全て解決して不安を解消していただくためにFP(ファイナンシャル・プランナー)になることを決意しました。

—FPとして心がけていることはありますか?

最初にお会いしたときには、表情に不安を浮かべていたお客さまが、面談を重ねる度に安心したような明るい表情に変わっていく・・・、そんな瞬間がこの仕事をしていて良かった!と感じる時です。

そのためにすべて正直に分かりやすく説明しお客さまに対して家族のような気持ちで誠心誠意プランニングをさせていただいてます。

ただマネーライフプランを作成するだけではなく、明るい未来を描きながら帰ってもらえるような楽しい面談を心がけています。そして、実際にプランを実行・実現していく過程に本領を発揮するアドバイザーでありたいと思っています。

【お客さまに聞いた新山FPの素顔】家族の想いを共有できてよかった

−相談したきっかけは?

マイホーム購入を機に真剣に保険について考えるようになりました。ただ、自分たちで調べても種類が多く、どの保険を、どの組み合わせで選択すれば良いのかまったく分かりませんでした。

−新山FPの第一印象は?

とても気さくで、話しやすい印象だったのでホッとしました。資金計画の相談なので、収入や生活費なども伝えることに不安もあったのですが新山さんとお話しする内に不安は消えました。

−最も役立ったアドバイスや対応は何でしたか?

マネーライフプランの作成は私でもある程度できるかなと思っていましたが、保険相談・住宅ローン相談・教育資金準備・老後資金準備などの専門的なアドバイスをしていただき、そのプランが実現可能なのか?というお話できたことは特に役に立ちました。

−相談前後で、お金に対する考え方はどう変わりましたか?

「こんな人生を送りたい」というイメージを伝え、具体的な期間や金額を定めてマネープランを作成することができました。これだけでもたいへん役に立ったのですが、こういった将来のイメージや具体的な金額を家族で話し合うことによって家族で想いを共有できました。今は自然と家族みんなが同じ方向で協力しています。家族みんながぼやけた状態だったら目的は達成できないと思いました。

−今後、新山FPへ期待することは何ですか?

献身的で楽しい面談ありがとうございました。これからも中立的な立場から目標を達成できるようアドバイスなど末長いお付き合いをよろしくお願いします。

編集後記

インタビューの最後にお仕事だけでなく趣味の質問をしてもいいですか?と聞きました。するとバッグの中から手帳を取り出して「最近は自分の時間がなかなか取れないんですよね」と笑って答えていました。その手帳にはスケジュールがぎっしり。お忙しいですね?というと「いえいえ、仕事でいろいろな地域に行きますのでその合間とかで気になっていたお店に行ったりしてますよ」と教えてくれました。忙しくても時間をうまく使い食べ歩きをしている新山さんでした。

  • 保障と貯蓄をWゲット
  • 相談実績15万件以上、満足度93%
  • 強引な勧誘一切なし
[無料] 保険相談ご予約フォーム
0120-800-857

電話受付時間 / 9:00~18:00 (お申込みは土日祝OK)

相談申込25万件以上

※2012年3月~2016年12月実績

よくあるご質問(Q&A)ランキング

1相談したら、保険に加入しないといけないの?

ナットクしないのに、保険に加入する必要はありません。

生命保険は、一生払い続けたら、数百万円から数千万円にもおよぶ高い出費。じっくり検討の上、ナットクしてから入るものです。 提携するFP(ファイナンシャル・プランナー)たちも、その点は十分承知しておりますので、分からないことは、遠慮なく質問してください。 最終的に必要を感じなければ、その旨、ハッキリお伝えいただいて構いません。
  • 保障と貯蓄をWゲット
  • 相談実績25万件、満足度93%
  • 強引な勧誘一切なし
[無料] 保険相談ご予約フォーム
0120-800-857電話受付時間 / 9:00~18:00 (お申込みは土日祝OK)

2保険相談にデメリットはないの?

直接、おうかがいするスタイルなので、人によっては、抵抗ある(かもしれない)サービスです。

確かに、電話やメールで済ませたいという方にとっては、少々、わずらわしいと思われるかもしれません。あえて言えば、この点がデメリットです。 しかし、効果的なアドバイスのためには、どうしても各世帯の状況(家族構成のほか、今後のライフプラン、家計のことなど)を詳しく把握する必要があります。 また、最終的に生命保険に加入する場合、必ずFP(ファイナンシャルプランナー)がおうかがいして手続きすることになるので、全体の円滑な進行を目指すと、この直接おうかがいするスタイルがお互いにとって、最もメリットがあると考えています。 お客さまの貴重なお時間をちょうだいすることになりますが、これは本当にナットクいただける生命保険を提案したいという気持ちの表れ。その点をご理解いただけるとありがたく思います。
  • 保障と貯蓄をWゲット
  • 相談実績25万件、満足度93%
  • 強引な勧誘一切なし
[無料] 保険相談ご予約フォーム
0120-800-857電話受付時間 / 9:00~18:00 (お申込みは土日祝OK)

3保険相談は、生命保険会社や保険ショップと何が違うの?

相談を担当する者、取扱える保険会社数、相談場所などに違いがあります。

参考までに下記に比較表をつくりました。それぞれの特徴を参考にご自身に合った相談相手をお選びください。

保険相談のサービス比較表

拡大する
  • 保障と貯蓄をWゲット
  • 相談実績25万件、満足度93%
  • 強引な勧誘一切なし
[無料] 保険相談ご予約フォーム
0120-800-857電話受付時間 / 9:00~18:00 (お申込みは土日祝OK)

4ホントに保険相談は無料なの?

何回相談しても、保険相談は無料です。ナットクいくまで、ご相談に乗ります。

一般的には、3回前後(各1~2時間)相談される方が多いですが、いずれもお客さまの料金負担はいっさいありません。 また、FP(ファイナンシャル・プランナー)の交通費、ご面談場所が喫茶店やファミリーレストランの場合のFP分の飲食代もお支払不要ですので(お客さま分は各自でお支払をお願いしております)ご安心ください。 生命保険は、お客さまの人生設計を元に選ぶ商品。すぐに加入を決められるものではないということは、私たちも理解しています。ぜひ、ナットクいくまで、相談してください。
  • 保障と貯蓄をWゲット
  • 相談実績25万件、満足度93%
  • 強引な勧誘一切なし
[無料] 保険相談ご予約フォーム
0120-800-857電話受付時間 / 9:00~18:00 (お申込みは土日祝OK)

5保険相談は、どこでやるの?

ご自宅や勤務先、お近くのカフェなど、お客さまご指定の場所までFPがおうかがいいたします。

その他、お近くのFP(ファイナンシャル・プランナー)事務所やファミリーレストランなど、お客さまのご都合に合わせますので、事前にお申し出ください。 > 保険のビュッフェの対応エリア 相談にあたっては、現状を確認するために、プライバシーに関わるお話(家族構成のほか、今後のライフプラン、家計のこと)もヒアリングさせていただきます。 周囲に不特定多数の方がいらっしゃいますと、なかなか話しづらい内容かと思いますので、じっくり落ち着いてお話しできる場所をオススメしています。実際に利用者の多くも、ご自宅での相談を選ばれるケースが多いです。
  • 保障と貯蓄をWゲット
  • 相談実績25万件、満足度93%
  • 強引な勧誘一切なし
[無料] 保険相談ご予約フォーム
0120-800-857電話受付時間 / 9:00~18:00 (お申込みは土日祝OK)
もっと見る