2016年2月より、保険の相談1件につき100円を 難病とたたかう子どもの夢をかなえる団体に寄付開始

2016年2月18日

DSC09666

 保険の無料相談サービスを提供する、保険のビュッフェ株式会社(東京都/千代田区五番町)は、平成28年2月より、相談件数1件に対して100円を世界最大の「願いをかなえる」ボランティア団体“メイク・ア・ウィッシュ”へ寄付することを開始いたしました。

■寄付先と支援スキームについて

「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で「ねがいごとをする」と言う意味です。

3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されたボランティア団体です。

保険のビュッフェ株式会社は、1人でも多くの子供たちの笑顔を増やすため、相談件数1件につき100円をメイク・ア・ウィッシュに寄付することを2016年2月より開始しました。

■役員コメント

「私たちは、社会が抱えるさまざまな課題の解決に取り組む団体を、長期的に支援するための事業スキームを構築します。まず、その第一歩として、メイク・ア・ウィッシュジャパンの活動の支援からスタートすることにしました。将来は、自分たちが社会貢献事業の主体として活動することを目的に、少しづつ、社内にCSRの風土を作っていこうと思っています。」

■メイク・ア・ウィッシュ:http://www.mawj.org/

 

 

【PDF】メイクアウィッシュ寄付開始

お知らせトップへ戻る

一緒によく見られているページ